FC2ブログ

土筆のブログ

土筆の歳時記 時雨月


山粧う秋

秋は山から降りて来ます。

11月は、一年のうちで、最も変化の激しい月で、
初旬は、小春日和の秋晴れ
中頃は、目にも鮮やかな樹々の紅葉に酔いしれます。
また、下旬ともなると一気に紅葉から落葉へ
そして枯枝へとなり、
世界は白黒のモノトーンの景色に。

土筆の庭の猿柿が程よく熟れ、雁の行列が長く渡り、
晩、屋根瓦に霧が流れる頃「なべ」がおいしい季節になります。

気の合った仲間同士で和牛A5~A4の
「すき焼鍋、しゃぶしゃぶ」は、会話が進みます。


◇忘年会の予約受付中◇
50名~60名の大広間有り
送迎バス有り

樹齢230年の西王円椿が見ごろです。


◇11月の茶事
11月26日   炉開の茶事

スポンサーサイト