FC2ブログ

土筆のブログ

土筆の歳時記


春の訪れを告げる三河の雛祭り

水温み、大地は目覚め、春を喜ぶ頃
今年は特に底冷えの厳しい年で
春を待ちわびる気持ちが募ります。

土筆の庭では今、多くの美しい椿が春のイントロを
かなでる様に咲きほこっています。

小蝶蛇助、白玉椿、藪椿、椿、朴伴椿など、
多くの美しい椿が咲きほこっています。

土筆では、家康公400年祭に合わせまして、
「勝運定食」をはじめました。

家康公は長寿であったから勝ち残り運も強かった。
長寿は運気を呼ぶ、そして天下を取った。

・豚の角煮
・伊勢芋とろろ
・茶椀蒸し
・ライス
・赤出し

2,080円(税別)

豚の角煮はアワサで柔らかく、カラシ味噌と合い、
伊勢芋とろろとのコンビは絶品です。


3月の茶事懐石
3月24日(火)
11:00スタート

テーマ
「春を告げる 雛遊び」
会費14,800円
スポンサーサイト