FC2ブログ

土筆のブログ

歳時記~季節のごあいさつ~

春の光をまとう土筆の庭
節分が過ぎ、底冷えの寒さが続く三河地方でも、梅のつぼみが一つ、二つと咲くのを見ると、
抜けやらぬ寒さの中に一節の春の訪れを感じます。
美しく咲き香る水仙、椿、万作そして梅、サンシュウなど、
春のイントロを「奏でる」ように、春の足音が聞こえ始め、心も春色に染まります。
まちにまった春です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsukusi249.blog.fc2.com/tb.php/3-57adeb7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)