FC2ブログ

土筆のブログ

土筆の歳時記


涼風、虫の音を肌で感じる土筆の濡緑。

戦後失った文化の一つに濡緑、縁側があります。
秋の月、春の花、冬の雪と共に日本人が大切に育ててきた美意識。

自然と向き合う事が少ない時代だけに、
土筆では木々に包まれ、半分家、半分屋外という濡緑のような雰囲気で感動のひとときを。

1年で3ヶ月しか使わない「特等席」があります。
昼1組、夜1組の限定で隔離した静寂、木越の月、虫の音、萩の花を肌で感じる秋。
そこで季節の切なさを美しいグリーン色をしたモチモチ感のある
・新ギンナンの朴葉味噌焼 600円
・松茸定食 3,800円
・黒いアクが出なく、口の中でとろける美味
 和牛A5~A4のしゃぶしゃぶ鍋 3,200円より

10月のイベント
10月17日(金)・18日(土)・19日(日)

伊賀焼の岡崎隆彌作陶展を行います。
土筆の庭で個人展を行います。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsukusi249.blog.fc2.com/tb.php/31-1fea8f2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)