FC2ブログ

土筆のブログ

土筆の歳時記

涼を運ぶ爽やかな濡緑 あずき家

戦後、失われた文化の一つに濡緑縁側、はなれ、
それはほとんど見かけなくなりました。
それは、人と人との出会い、会話には大変良いコミュニケーションの場所です。

渥見清の「男はつらいよ」の映画でも
中庭の縁側での会話、場面が多く出て来きます。

それが豊かなひとときが過ごせて会話が進む空間です。

土筆には、それら全てがあります。

町場の食事処では味わえない心の深呼吸の場、
緑のあこがれは人間の素朴な憧れです。

・真夏のリフレッシュには木々の緑と広い空間での
伊勢芋とろろ+炭火ステーキ定食
4,600円

・「暑気払い」に何よりの妙薬
プレミアムしゃぶしゃぶ
6種類の薬味と氷鉢で色々な味が楽しめます。
3,800円より

・伊勢芋のとろめし勝
茶碗蒸し、なすの田楽付き
1,480円

・7月の茶事懐石
7月14日(火)
テーマ:七夕
11:00スタート
予算:14,800円
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsukusi249.blog.fc2.com/tb.php/41-7128b348
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)