FC2ブログ

土筆のブログ

土筆の歳時記

月さやか

月を愛でながら、秋の味覚を
心地良い秋の涼風に乗って聞きへでくる虫の音
萩の花、尾花、月の優しい暖かな光
場面設定は最高の日本風の土筆の庭。

日頃は忙しく、お月様をゆっくり見ることは少ない現代生活ですが、
月の頃には土筆の庭の木越し、又は離れの茶室の中から
月を見ながら酒、料理に浸って優雅に過ごすも良い。

松茸土瓶蒸し
伊勢芋のとろろ御飯
新ギンナンの朴葉味噌も秋の味覚の一つです。
庭、器に秋なり、味わいゆかしく。

大切な友人、恋人と初めに会う場所は飲食店ではなかったでしょうが
男が「今夜、食事でも」と言える、別世界で、すてきな店へ。

思い出の多くは飲食店で、だれもがそんな店があると思います。
土筆では大切な時空間と思い出の役割を受け持っています。

結納、彼女とのデートの場、還暦の祝、七五三
土筆は最高のロケーションです。

月々に 月見る月は多けれど 月見る月はこの月の月



半日、土筆でお茶席と一汁三菜を楽しみませんか?

9月29日(火)・10月14日(水)・11月11日(水)
午前10時~午後1時
午後12時30分~午後3時30分
※各々11名様まで
5,800円(税込)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsukusi249.blog.fc2.com/tb.php/43-74ff242e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)