土筆のブログ

土筆の歳時記

五月雨(さみだれ)の頃



陰暦五月は、今の六月、雨の月です。
本来、五月雨は梅雨、五月晴は梅雨の期間
六月は意外と花の多い季節です。
雨の時に、雨に合う花があるのが日本で土筆の庭です。
紫陽花・花菖蒲・夏椿・破れ傘
くちなし・しもつげ…。
緑の最も美しい季節。
それは、新緑よりも梅雨時のような気がします。
降る雨にしっとり濡れた木々の葉は、上り一層その緑を深めます。
時間がゆるやかに流れ、自然が身近に感じます。
日本は、豊芦原(とよあしはら)の瑞穂の国(みずほのくに)と言われます。
六月は、それが実感出来る月です。



戦後、失われた文化の一つが「緑がわ」
「濡緑」「ローカ」季節と人が出会える場、
自然を感じるコミュニケーションスペース
雨の時は特に時間がゆるやかに流れて
日本に生まれて良かったと思います。
そんなワンランク上の「美しい青もみじ」の別世界で
祝い事を静かな和の空間で。



--------------------------------------------------
【和牛A5炭火ステーキと伊勢芋とろろ御飯】

4,600円(税別)
多くの人に選ばれます。

------------------------------------------
【イベントのご案内】

6月の茶事懐石
6月19日(火曜日)
「七夕」
会費 15,000円(税込み)
午前11時から

7月の茶事懐石
7月24日(火曜日)
「日本の夏」
会費 15,000円(税込み)
午前11時から

※お茶事が、はじめてという方も気軽に御一人でも参加ください。
※土筆では、お祝い事のご予約も承っておりますのでお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsukusi249.blog.fc2.com/tb.php/72-a1a206af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad