FC2ブログ

土筆のブログ

土筆の歳時記

土筆の歳時記

晩秋、「美と安堵」

深井戸につるべ落しの秋の日、
客が来る前の「うたかた」の土筆の美しく、すごしやすい季節
美しい庭を見ながら、あるいは、季節と向き合って抹茶、コーヒーを飲みますと、なぜが、
自然の木々の風景が目に入り、季節の移ろいの美を感じます。
「美と安堵」という「心地よいひととき」「心の転換」の場が楽しめる、庭園カフェを土筆はオープン致しました。
「和の器」「和の出し方」「日本庭園というロケーション」の中で、なごみの時五感をみなす時間
コーヒー+シフォンケーキ+チョコレート+ヨーグルト 700円(税別)

秋が深まると、寒さが日々に増してきます。
誰もが無声に食べたくなる「A5の肉のすき焼き鍋」「しゃぶしゃぶ鍋」そして目の前で炭火で焼く和牛A5はいかがですか。

日本庭園を一人じめに出来ます。
和牛A5炭火ステーキ+伊勢芋とろろ+ライス、フルーツ 4,600円(税別)


顔合わせ、祝い事、接待、御法用にご利用下さい。

【土筆の茶事懐石】
土筆では茶事懐石を行ってます。
現代の私たちの生活は、自然と向き合うことが少なくなっています。茶事懐石では様々な角度で物事を見せる事や季節の「うつろいの美」に心を向ける楽しさがあります。
お一人様でもお気軽にご参加いただけます。

11月の茶事懐石
テーマ「炉開さ」の茶事
11月25日(水曜日)
午前11時から 
定時10名
会費17,000円(税込み)

土筆「座禅会」
毎週 火曜日
午前9時より午前10時まで
参加無料
スピードの時代、時には止まるニュートラルの時間も良いと思います。
静止感、心静かに保つ時、庭を見て、ぼんやりの時間こそ、「ひらめき」が降りてくる禅語に「七走一座」走廻なら一度は座れ、
(お子様づれは御遠慮ください)

土筆 亭主
加藤行一
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsukusi249.blog.fc2.com/tb.php/89-19ac9337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)